朝起きたら顔がむくんでいた・・・#2

健康・からだ

ある日朝起きると、何だかからだが重く顔も腫れぼったい感じが・・・

洗顔のために、洗面所立つと信じられないくらい顔がむくんでいる・・・。
どうしたんだろう?夕べ少し飲みすぎたのかな?目の周り涙袋というか目のクマが凄いことになっているし頬の部分がむくんでいる。

まあ、仕方がないから洗顔を済ませて、朝食をとパンを口に入れカミカミすると、顔の下半分のむくみがスーと引くような感じで、むくみがおさまった。

目の周辺も、お昼くらいになると落ち着いては来たが、これまでにない顔のむくみに少しばかり気になった・・・

からだのどこかの異変なのか・・・。原因や対処法を調べていた方がよさそうだね~

今回は、「Recella TERRACE」のサイトを参考にさせて頂きます。

顔のむくみで考えられる病気

むくみがひどいときや、むくんでいる状態が何日も続いているときは、むくむ原因が病気の可能性がある。

腎臓や心臓、肝臓の病気によって、むくみが起きる場合もあるらしい。

腎機能障害

水分を排出する働きを持つ腎臓が異常をきたすことで、体のろ過機能が作用せず、むくみが生じる場合がある。

腎臓病腎不全のほか、ネフローゼ症候群などが考えらる。

ネフローゼ症候群とは、尿に蛋白がたくさん出てしまうため、血液中の蛋白が減り(低蛋白血症)、その結果、むくみ(浮腫)が起こる疾患。 むくみは、低蛋白血症が起こるために血管の中の水分が減って血管の外に水分と塩分が増えるために起こる。

肝硬変

肝硬変によって肝臓が硬くなると、水分を血管内に保持する働きを持つアルブミンというたんぱく質が合成されなくなり、むくみを引き起こす。

心不全

心臓は血液を全身に巡らせるポンプのような役割がある。

その心臓が心不全などの病気を発症すると、血液の循環が滞り、むくみにつながる。

リンパ浮腫

リンパの流れが滞ると、水分が溜まってむくみが生じる。

怪我や手術でリンパの流れが途絶えた際は注意が必要。

顔のむくみは、通常半日程度で治るらしい。何日もむくみ続ける場合は病気の可能性もあるので、医療機関を受診がおススメ。


最近の気になるもの~~!!

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


今日の活動記録~

健康・からだ
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ