ナンバープレートの新基準

その他

自動車のナンバープレートの表示に係る新基準適用を2021年10月1日から適用することを発表されていたらしい・・・

もともとは2021年4月1日からの適用が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、猶予期間で延長されていたんだって

これまでの基準はというと、2016年4月に施行されたもので、基準項目は大きく4つだったらしい

①透明であってもカバーの取り付けが禁止
②水平以外の回転させた取り付けが禁止
③被覆で文字が見えなくなるようなことが禁止
④ナンバープレートの折り曲げの禁止

そういえば、だいぶ前にナンバープレートのカバー取り付けが禁止されるって聞いたことあったな~

カバーを付けていて、番号とかが見えにくい車とか見かけていたもんね

では、2021年10月からはどんな基準になるのだろうか??

出典:国土交通省

規制が強化されたのは、
①位置・・・番号識別に支障が生じない見やすい場所
②角度・・・前面と後面の角度などがそれぞれ明示された
③被覆・汚れ・物品の取り付け・・・ほぼ禁止
④フレーム・・・フレームの厚みが明示された。キャラクターものなどは気を付けた方が良さそう
⑤ボルトカバー・・・直径は28mm以下、厚みは9mm以下のもの
⑥その他

ナンバープレートの新基準を満たさなかった場合、番号表示義務違反となり基礎点は2点となり、罰則金は、悪意を持った偽造や改ざんでは、3年以下100万円以下、軽いものでは30万円以下と定められているんだってよ~

視認性や認証性の確保を目的とした規制強化らしい

しかし、この規制は今あるすべての車に適用されるのかと言えば、そうではないらしい。

新基準の対象となる車種は、令和3年(2021年)4月1日以降に初回登録された新車のみなんだって

2021年4月以降に新車を購入した人は注意が必要となるみたいだね~


最近の気になるものランキング!!

最近、仕事で使えるバッグがないかを模索中・・・。良いのないかな~

 


今日の活動記録~
水曜日の祝日最高!!

その他
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ