定期的な血液検査の結果の報告~ 2022年2月採血

検査結果

おっさん、高血圧の治療で2か月に1回かかりつけ医にて検診を受けて、高血圧症の薬をもらっている。そこで、半年に1回程度血液検査を行っている。

また、会社の健康診断で年1回血液検査を行うから、

都合、年3回は血液検査を行っていることになる

今回は、10月に高血圧症の薬をもらいに行ったときに、8月採血した血液検査の結果が出ていたので、その指導を受けた話です・・・。

まあ、薬は指示通り毎朝飲んでいるし、運動はほぼ毎日やっている。結構模範的な社会人であるとは思っている。飲酒量をのぞいては・・・

酒好きなこの年になると、気になるのが

・肝機能
・尿酸
・中性脂肪
・血糖値

この辺りの数値によっては、今日からの飲酒をするかいないかにかかわってくるので重要である。

特におっさん、以前かかりつけ医の先生に中性脂肪が高いので気を付けるようにと指導を受けて、肉や飲酒を摂取せずに中性脂肪を下げた事績がある

なので、どれくらい頑張らないと改善されないっていうのは身に染みて実感している

だから、血液検査の結果を受け取るときの緊張感は半端なものではなく気合を入れていく。

普通は、採血をした2か月後に結果を渡されるのだが、今回は前回受け取るのを忘れていたため、4か月後に結果を受け取ることに。

結果はと言うとこんな感じ

なかなか優秀じゃん~!!

でも、今回はこれまでに気にしたことのなかった

「白血球が下がった」ことと「アミラーゼが上がった」ってことが気になる・・・

「白血球が下がる」原因は、
白血球数がおおむね3500/μL以下の状態で、多くの場合は好中球の減少によります。 風邪などのウイルスに感染した場合に一時的に低下することも多いですが、白血病、骨髄異形成症候群、再生不良性貧血などの血液疾患や薬(抗がん剤など)の副作用などの重大な問題が隠れている場合もあります。

「アミラーゼが上がる」原因は、
アルコールの飲みすぎや脂肪のとりすぎ等で膵細胞が破壊されると、アミラーゼが血液中にたくさん出てきて上昇します。 高値の場合、急性膵炎、慢性膵炎、膵がん、膵嚢胞等の膵疾患のほか、イレウス(腸閉塞)、卵巣腫瘍、肝炎、腎不全等が疑われます。

なんだって。確かにこの後に「虚血性腸炎」を患って入院したからな~。
それが原因かな??

これまでの経過をまとめると

なかなか、いい感じだね~

まあ、頑張ろう・・・。


最近の気になるもの~~!!

ポイントサイトが気になっています。
これらのサイトを経由して買い物などをするとポイントが貯まるらしい・・・

 

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


今日の活動記録~
やっと一週間終わりましたね・・・

検査結果
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ