株式投資の「利食い」

お得な情報

外貨預金やら、投資信託やらいろいろ情報を見てみると、見慣れない言葉が出てくる

今回は、「利食い(りぐい)」

前回掲載した、「損切り(そんきり)」の対となる言葉らしい

今回は、「東洋経済ONLINE」のサイトを参考にさせて頂きます。

利食い千人力

あるポジションで利益が出ているときに、株を売却して利益を確定することを「利食い」と呼び、「利益確定」ともいうらしい。

投資の格言に、「利食い千人力」というものがあるんだって。

利食い(利益確定)は「千人の力を得るのに等しい」という意味で、いくら含み益を抱えたとしても、現金を手にして初めて利益が確定するもので投資においていかに利益確定が大事かを表した格言なんだって。

なるほどね~、確かに!!

利食いのルール

利益確定も損切り同様、感情が邪魔をしてくる。

であれば、機械的に利食いができるようにルールをしっかり設けるべき。「株価が買い値より◎円(◎%)上がったら売る」というルールを作ればいいんだって~。

大人気の学園投資マンガ『インベスターZ』の中でも、利食い・ロスカットのルール設定について出てくるらしい。

マンガの中では、いかに儲けられるかは、「自分の一切の感情を捨て、自分の上に法則を置くこと」とされている。

肝心の数字のルールは、「利食い20%」「損切り10%」。

初心者の場合、「利食い10%」「損切り5%」と書かれているんだって。

インベスターZは、楽しみながら投資を学べるまたとない漫画で、読んだことのない方は、ぜひ一読をお勧めする投資漫画の一つらしいよ\(^o^)/。

そうなのか~。

初心者は「利食い10%」「損切り5%」ということらしいから・・・

例えば、10,000円投資したら「利食い10%」で、11,000円になったところで売却
また、「損切り5%」で、9,500円になったところで売却をすることをルール化したらいいということなんだね~


最近の気になるもの~~!!

ポイントサイトが気になっています。
これらのサイトを経由して買い物などをするとポイントが貯まるらしい・・・

 

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


今日の活動記録~
水曜日ですよ~

お得な情報
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ