「ファスティング」というのがあるらしい③~1日間ファスティング~

健康・からだ

あるテレビの番組でタレントが断食企画に参加するというものがあった

断食か~って思って調べてみると結構奥深いみたい

以前、ファスティングについて掲載したよ~

実際どのような方法があるのだろうか?

今回は、「torcia」のサイトを参考にさせて頂きます。

ファスティングは一定の期間、食事を摂らないことで、消化器官を休めることを目的としている。

ファスティングには色々な方法があり、ここでは1日間、3日間、5日間で行うファスティングの方法をそれぞれ見ていこう。

どの方法でも、アルコール、たばこ、カフェインは準備期間を含め摂取しないようにするんだって。もう修行だね・・・

スポンサーリンク

1日間ファスティング

固形物を食べないのは1日だけ。はじめてファスティングに挑戦する方におすすめ。

1日間ファスティングのメリット

胃もたれしている、疲れた胃腸をリセットしたい、デトックスしたい・・・。その場合は半日や1日だけのファスティングでもOK。

1日だけでも食事をとらないことで、毎日酷使している胃腸を休め、排出にエネルギーを注ぐことができるようになる。

腸のお掃除がはじまり、溜まっていた老廃物をスムーズに排出できるようになるため、デトックス効果が期待できる。

準備する物

水(2リットル以上)もしくは、酵素ドリンクなど栄養素を補えるドリンク

スケジュール

ファスティング前日ファスティング前日はサラダやお粥、スープなど、なるべく胃腸に負担が少ないものを食べるように。
できれば低脂肪、低糖質で添加物の少ない食事を心がけると良い。
ファスティング当日食事をとらない分だけ、体内の水分が足りなくなる。脱水症状を起こしたり、頭痛やめまいを感じる場合もあるため、1日2リットル以上は水分を摂取しよう。
また、完全に何も食べない「絶食」は、生命に関わる危険性もあるため、酵素ドリンクなどで、最低限の栄養を補いながら行うファスティングのほうが空腹感も感じにくくおすすめ。
ファスティング後反動で一気に食べてしまうと、せっかく休ませた胃腸にかえって負担がかかってしまう。
まずは固形物ではなく、ファスティング前日と同じように流動食に近いものから食べよう。
胃腸が慣れてきて本来の動きが回復したら、普段の食生活に戻していきます。

失敗しないためのポイント

食事をしていないからといって家に閉じこもっていると、食べられないストレスや暇つぶしで食欲が湧きやすくなる。外に出かけたり、買い物や趣味の時間を過ごしたりして、食べ物に意識がいかないようにしよう。

生理前は体が溜め込むモードに入っているため、デトックスやダイエットには向かない。ファスティングは生理後がおすすめ。

酵素ドリンクはなるべく無添加のものを選ぼう。

何だか、1日間ファスティングはできそうな気もするね週末に計画してもいいかもしれないね~~


最近の気になるものランキング!!

最近、仕事で使えるバッグがないかを模索中・・・。良いのないかな~

 


今日の活動記録~

健康・からだ
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ