外貨預金の運用はいかに!!

お得な情報

以前現在預けている、楽天銀行の外貨預金の払い戻しを検討している件について掲載した

それからというと、結局払戻の検討をすることなくそのまま

放置の状態 が続いている

これから、どうするかを再度検討はしたいが、実際外貨預金の運用についてどうしたらよいのか調べてみた

今回は「群馬銀行」のサイトを参考にさせていただきます。

上手に運用するポイント

外貨預金には、為替変動リスクがある。
円相場がお預入れ時よりも「円安」・「円高」それぞれの場合で、以下の差益・差損が生じる。

「米ドル」での運用を例にとると・・・・・

  • 米ドル購入時より円安(ドル高)になると・・・為替差益を得ることが期待できる
  • 米ドル購入時より円高(ドル安)になると・・・為替差損が発生する

ここまでは、以前掲載したことがあったよね~~

運用損益がプラス・マイナスになった場合のプランを考える

運用損益がプラスの場合

 

プラン① 外貨預金を解約(円に交換)し、利益を確定する。
     為替相場の動向を見ながら、次のチャンスを待つ。

プラン② さらなる円安進行を期待。
     金利収入の増加を狙って外貨定期預金で運用。※1

プラン③ さらなる円安進行を期待。
     大きな金利収入は期待できないが、機動的に円に交換可能な外貨普通預金で運用。※1

※1 外貨預金で継続した場合、予想に反して円高が進行すると、為替差損により元本割れするおそれがあるので注意が必要。

運用損益がマイナスの場合

 

プラン① 外貨預金を解約(円に交換)し、損失を確定する

プラン② 円安になるのを期待しつつ、金利収入の増加を狙って外貨定期預金で運用。※2

プラン③ 円安になるのを期待しつつ、大きな金利収入は期待できないが、機動的に円に交換可能な外貨普通預金で運用。※2

※2 外貨預金で継続した場合、期待どおりに円安にならず、さらに円高が進行することもある。その場合は、運用損益のマイナスが、さらに拡大することになるので、注意が必要。

・・・結局一緒じゃね???①払戻すか、②定期にするか、③別な外貨預金にするか

なにやら、「オープン型外貨定期預金(自動継続)」と言うのもあるらしいね~また今度調べてみよう!!


最近の気になるもの~~!!

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


今日の活動記録~
おなかが痛い・・・

お得な情報
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ