デジタルデトックス

その他

スマホなどのデジタル機器をオフにし、脳に必要以上の情報を与えない状態のことを

「デジタルデトックス」

と言うらしい

なんと、「デジタルデトックスを日本に普及すること」を目的として活動している、

DIGITAL DETOX JAPAN(日本デジタルデトックス協会)

という団体も存在するらしい

今回は、「DIGITAL DETOX JAPAN(日本デジタルデトックス協会)」のサイトを参考にさせて頂きます。

定期的なイベント開催、企業・一般向けの講習を通し、気軽にデジタルデトックスについて学び、体験できる場所づくりを行なっています。

 

また、デジタルデトックスを正しく理解し広められる認定資格者「リコネクター」の養成講座を行なっております。

これからも、国内外のデジタルデトックスに関連する研究結果やイベント情報などを集め、誰もがデジタルデバイスと健康的な関係を保てるような社会づくりを目指していきます。

                 DIGITAL DETOX JAPAN(日本デジタルデトックス協会)

この協会によると

デジタルデトックスとは?

デジタルデトックスとは、一定期間スマートフォンやパソコンなどのデジタルデバイスとの距離を置くことでストレスを軽減し、現実世界でのコミュニケーションや、自然とのつながりにフォーカスする取り組みです。

デジタルデトックスは、デジタルを完全に手放して生きよう、というものではありません。
より健全にデジタルデバイスやインターネットと付き合っていくために行うものです。
電車に乗っている時、友人を待っている時間など、ふとした瞬間にスマホを見ないだけでも新たな気付きがあったり、新しい出会いがあったり、様々なポジティブな効果を体験することが出来ます。
もちろん高い効果を得るために、1泊2日以上のデジタルデトックス期間を取ることも非常に有効です。

デジタルデトックスの効果

  • 気持ちがスッキリする
  • 目の疲れが取れる
  • 頭(脳)の疲れが取れる
  • 睡眠の質が良くなる
  • ストレスが減る
  • 安心感が増す
  • 想像力(創造力)が高まる
  • ひらめきが良くなる
  • 五感がさえる
  • 幸せな気持ちになれる

デジタルデトックスを行うことで、上記などの効果を得ることが出来ます。自然豊かな場所でデジタルデトックスを行うと効果が高まります。人は自然とつながることで、本来持っている生命力を活性化することが出来ます。研究によると、血圧、心拍数、筋肉の緊張、そしてコルチゾールの様なストレスホルモンの数値は全て、自然環境においてより良い数値を示すことが分かっています。

そして別の研究では、自然の中で人は「ものごとを完了することに対し、充分な時間を持っている」ように感じられ、うつ病や怒り、攻撃性が低下し、子ども達のADHD症状が軽減することが報告されています。

なんだってよ~。

最近睡眠の質が悪いかもと気になる人は気を付けた方が良さそうだね~


最近の気になるものランキング!!

最近、仕事で使えるバッグがないかを模索中・・・。良いのないかな~

 


今日の活動記録~
桜が咲き始めると雨が降るよね・・・

その他
スポンサーリンク
Follow Me!
おっさんのドタバタ奮闘記ブログ