楽天カードの支払い口座を楽天銀行にしてみた

お得な情報

以前、楽天銀行の口座開設をしたことについて掲載した

掲載したとおり、前から気になってはいた、ネット銀行の

「楽天銀行」の口座を開設した

おっさん、楽天市場や楽天トラベルを頻繁に使っているので、その支払いに使用するクレジットカードも楽天カードにしている。

しかし、楽天カードは、未だにゴールドやプレミアムカードにするまでの領域には到達していないため一般のカードにしている・・・

これまで、楽天カードの支払い口座を地方銀行の口座にしていたが、この楽天銀行の開設したことを機に、支払い口座も楽天銀行に変えることにした。

その理由は・・・、普通に楽天ユーザーであればお得だから( ´∀` )

楽天カードをすでに利用していても、エントリーさえすれば、200ポイントがもらえる。

・・・これは微妙

ちなみに、カード新規加入で楽天銀行を支払い口座に指定して、カードを利用すれば最大5,200ポイントもらえるらしい。これはデカい!

また、楽天市場での楽天カード支払い分のポイントが1倍増えるらしい。

これも楽天市場を利用しないと付かないメリットだね~

でも無いよりかはいいか~

預金の金利も上がるらしい

だいたい大手銀行が年0.001%の場合、楽天カードの支払い口座に楽天銀行の口座を指定すると0.04%になるんだって・・・

10,000円で1年で0.1円にしかならないところを4円になるということだね。

大金を預けたらメリット大きそうだね( ´∀` )

スマートフォンとかで残高等のチェックができるらしい。

まあ、この辺は最近のどこの銀行も取り入れているからね・・・

うん、無いよりかはましだよね(笑)

まあ、大きなメリットっていうわけではないけど、コツコツためていけばいいかもね~

それより、楽天銀行の外貨預金のメリットが大きそう・・・これについては、また後日掲載しますね( ´∀` )

おっさんのドタバタ奮闘記 - にほんブログ村

今日の活動記録~
天気が不安定ですね~