血管年齢測定 ~高血圧治療開始から3年半経過~

健康・からだ

血管年齢には、生活習慣が密接に関係している・・・
高血圧治療開始2年経過した時点では、なんと!実年齢より10歳も年寄りと測定された・・・

その掲載した記事は下記の通り・・・

かかりつけ医の先生から、「薬もう一つ追加してみようね~。運動のほうももう少し頑張ってね~」と言われ、それ以降も結構継続して頑張っている・・・

血管年齢って怖いね~とても重要らしいと知ったよ・・・それについて掲載した記事は下記の通り・・・

実年齢プラス10歳と言われたのは、2019年の3月やったな~
それから2年経過した2021年2月「血管年齢も若返っているはず」と意気込んで臨んだ測定は

実年齢プラス2歳

おお~、結構下がったね~と思ったのは束の間。

かかりつけ医の先生からは、ちゃんと適正年齢にしないとね。
ということでダメ出しを食らっちゃったよ( ;∀;)

あれから半年ほどが過ぎ、また血管年齢を測定する日がやってきた・・・
運動も頑張っているし、きっと大丈夫。
今度こそは!と測定に挑んだ・・・

いつものように両手・両足を縛られ、そのまましばらく放置(測定)される・・・

測定も無事に終わり、待合室に呼ばれるときにはもう結果が出ている・・・

呼ばれて、診察室に入る・・・
「どや、先生・・・」と心の中

「血圧もいいですね~」

「血管年齢も年齢相応です」

おお~、やった~。長かったな~

「この調子で頑張ってください」

あれ?薬の量は減らないの?
現在毎朝2つ飲んでいて、ひとつは、前回量を増やされた・・・

どうやら、薬の量の変更はないらしい・・・

でも、血管年齢が年齢相応にやっとなったよ・・・。長がった・・・

なんでも、血管年齢は血圧が正常であれば徐々に下がっていくらしい。

現在のおっさんの血圧は、降圧剤を飲んでいてだけど、上は110くらいで、下は80くらい

そこまで下げて、血管年齢は一年半で12歳下げることができた。
まあ、運動も頑張ったからね~。これからは、維持していくのが目標だね~

次の測定は、2022年2月頃だそうだ

今日の活動記録~
2回目のワクチン接種でした~今のところ特には問題ないけど今からかな・・・